メレンゲ焼き

サクサクしていて、口の中でしゅわ~っととろける。

‘ヘーゼルンバでメレンゲを’を見て、マネして作ってみました。

大きさにもよりますが、卵白1個分で20~30個くらいできます。

メレンゲ焼き*ヘーゼルナッツ入り*

Iym_meringue

【材料】卵白、グラニュー糖、ヘーゼルナッツ(パウダーにしたもの) ←全て同量

【作り方】オーブンを1XX度に温め始める。乾いたボールに卵白を入れ、ハンドミキサーでガガーー。白っぽくなったら、グラニュー糖を2~3回にわけて入れ、ガガーー。ピンと角が立つまで泡立て、しっかりしたメレンゲを作る。ヘーゼルナッツを入れ、泡を消さないようにゴムベラでさっくり混ぜ合わせる。絞り袋に入れ、クッキングシートを敷いた天板に絞る。

焼き方ですが、100度で60分、120~130度で30~40分、130~140度で20~分と、いろいろ試してみました。高めの温度で短時間、冷めるまでオーブン内に放置する方法が一番気に入りました。温度が高いと焦げやすくなるので、焦がさないように気をつけましょう。温かいうちは柔らかいけど、冷めると硬くなります。

時間が経つと湿気でベタベタしてくるので、早めに食べることをお勧めしますが、保存する場合は密閉容器に入れて、あれば乾燥剤を入れて保存してください。もし、ベタベタになってしまったら、もう一度焼き直してください。

絞り袋がなければ、ビニール袋で代用、ビニール袋もなければスプーンで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FINDIK ÇORBASI

ヘーゼルナッツのスープです。

ヘーゼルナッツの生産量、輸出量が世界第一位のトルコ。

トルコ料理にはヘーゼルナッツを使った料理がいろいろあります。

が、ヘーゼルナッツのスープは見たことも聞いたこともありません。

ヘーゼルナッツ協会ヘーゼルナッツのスープ、ホタテ貝のソテー添えをヒントに作ってみました。

*フンドゥク チョルバス*4人分くらい

Ymk070322

【材料】ヘーゼルナッツ1sb(100g)、牛乳1sb(1カップ)、固形スープ1/2個、水3sb(3カップ)、玉ネギ1/4個、バター大さじ1杯、小麦粉山盛り大さじ1杯、塩、コショウ、あれば生クリーム、クルトン、ディルなど

【下準備】ヘーゼルナッツは炒って皮を取り(キレイに取れなくても大丈夫です)、フードプロセッサーで細かく砕いておく。

【作り方】鍋にバターを熱し、粗みじん切りにした玉ネギを透き通るまで炒める。小麦粉をふりいれ、ヘーゼルナッツを加えてひと混ぜする。牛乳と水を注ぎ入れ、固形スープを溶かし、塩・コショウで味付けする。焦げつかないように、ときどきかき混ぜながら、弱火で5分ほど煮て火を止める。粗熱が取れたらミキサーにかけ、鍋に戻して温めなおす。皿に盛り、小さじ1~2杯の生クリーム、クルトン、ディルを入れる。(写真は乾燥ディルのみです)

ヘーゼルナッツの舌触りが気になるようでしたら、ミキサーにかけたあと、網でこしてください。

|