トルコ料理@クレマル リモン チョルバス

爽やかレモンのミルクスープです。

レモンが入るだけで、お洒落なスープに大変身!

KREMALI LİMON ÇORBASI

Kremalilimoncorbasi 

【材料】

  • レモン  1個
  • 玉ネギ  2分の1個
  • ニンニク  1かけら
  • 牛乳  2カップ (生クリームなら1カップ)
  • スープストックまたは水+固形スープ  2カップ (生クリーム使用の場合3カップ)
  • バター  20~30g
  • 小麦粉  山盛りおおさじ1杯
  • 塩、コショウ、ミント

【作り方】

  1. 鍋にバターを熱し、みじん切りにした玉ネギとすりおろしたニンニクを炒める。
  2. 小麦粉を加えて炒め、ダマにならないように混ぜながらスープストックを少しずつ注ぎ入れる。
  3. すりおろしたレモンの皮とレモン果汁を加える。
  4. 塩・コショウで味付けし、焦がさないようかき混ぜながら5分ほど煮る。
  5. 牛乳(生クリーム)を注ぎ入れ、温まったら火を止める。
  6. 皿に盛りつけ、レモンを飾りミントをふる。afiyet olsun**

温かい牛乳(生クリーム)とレモン汁(または酢など)を合わせると、タンパク質が固まって分離し、カッテージチーズやリコッタチーズなどのフレッシュチーズができます。

こんな感じ↓ 

Peynir01_2

チーズ作りは、いずれ紹介しますね。

このスープはミルクとレモン汁を混ぜますが、チーズフォンデュを作るときにチーズとワイン(牛乳)が分離しないようコーンスターチや小麦粉を使うのと同じように、小麦粉が乳化剤の役割をするため分離しません。

ポチッと応援 にほんブログ村 料理ブログへ ありがとうございます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トルコ料理@タァゼ タルハナ チョルバス

先日は、市販されているタルハナを使ったタルハナ チョルバスの作り方を紹介しました。

そのときに、ただいまトルコで子育て中のu-tan1207さんがタルハナを作ってブログで紹介されていたので、リンクさせていただき、「私も今度作ってみよう!」と思ったのですが、なんせ手間ひまかかるんですよね~。

面倒なのが嫌いな私は、ネットで簡単にできるタァゼ タルハナ チョルバスを見つけてしまい、早速作ってみたので、忘れないうちに紹介します。

日本でも手に入りやすい材料ばかりにしたので、是非お試しを。

TAZE TARHANA ÇORBASI

Ymk_tarhanataze

【材料】

トマト  1個

赤ピーマン  1個 (手に入らなければピーマンで代用)

ピーマン  1個

ニンジン  2分の1本

玉ネギ  2分の1個

マーガリン  20g

サルチャ(あればビベルとドマテス、なければトマトペースト)  小さじ2杯

ヨーグルト  2分の1カップ

小麦粉  山盛り大さじ2杯

またはスープストック  4カップ

パプリカ粉  小さじ1杯

塩、コショウ

お好みで、焦がしバターと赤唐辛子粉

【作り方】

トマトは皮をむいてザク切り、赤ピーマンとピーマンは粗みじん切り、ニンジンは皮をむいてすりおろし、玉ネギは皮をむいて粗みじん切りにする。

鍋にマーガリンを熱し、切った(+すりおろした)野菜、サルチャをいれ、軽くいためたら、水2カップを注ぎ、10分ほど煮る。

ボールにヨーグルトと小麦粉を入れ、だまのないように混ぜ合わせる。

そこへ水1カップを注いで混ぜ、ゆっくり鍋に入れる。

残りの水1カップも注ぎ入れ、パプリカ粉と塩、コショウで味付けし、ミキサーにかける。

鍋に戻し、焦げないようにときどきかき混ぜ、とろみが出てきたら、とろ火で5分煮る。

熱々を皿に盛り、お好みで赤唐辛子粉、焦がしバターをかける。

afiyet olsun**

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ料理@メルジメキ チョルバス

赤レンズマメのスープです。

甥っ子たちの大好物♪

MERCİMEK ÇORBASI

Ymk_mercimekcrb

【材料】

赤レンズマメ  2分の1~4分の3カップ

玉ネギ  2分の1個

マーガリン  10~20g

水  3カップ

kimyon(クミン)、nane(ミント粉)  各小さじ1杯

kırmızı biber(赤唐辛子粉)  小さじ2分の1杯

karabiber(コショウ)、塩

【作り方】

鍋にマーガリンを熱し、みじん切りにした玉ネギを炒める。

洗ったレンズマメを加え、水を注ぎ入れ、煮る。

豆が柔らかくなったら、10秒ほどミキサーにかける。

調味料を入れ、味を整える。

熱々を器に盛る。

afiyet olsun**

豆の量を多めにすると、とろみが出ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ料理@ジャジュク

キュウリのヨーグルト・・・サラダ?スープ?

とにかく、ヨーグルトの中にキュウリが入ってます。

CACIK

Ymk_cacik

【材料】キュウリ1本、ヨーグルト1カップ、ニンニク1かけら、塩

【作り方】ボールにみじん切りにしたキュウリ、すりおろしたニンニク、ヨーグルトを入れてかき混ぜるだけ。少し塩で味付けを。AFYET ORSUN

お好みでミントやディルなどふりかけてもいいです。これにはスマック(うるしの実)がかけてあります。

トルコにはレンデという穴の開いたおろし器があって、あればそれを使ってもいいんですが、私は包丁でみじん切りにした食感の方が好きなので、そうしています。

afiyet olsun**

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ料理@バルク チョルバス

美味しい魚ÇUPRAが手に入ったので、スープを作りました。

イシケムベ チョルバスのさかなバージョンです。

BALIK ÇORBASI

Ymk_balikcorbasi_2

【材料】白身の魚100~50g、玉ネギ1/4個、ニンニク1かけ、卵黄1個、レモン汁大さじ1杯、小麦粉山盛り大さじ1杯、バター20~30g、塩、コショウ、水3カップ

レモン、酢、赤唐辛子粉(粗引き)、おろしニンニク

【作り方】魚を焼いて皮を取り除き身をほぐす。、鍋にバターを熱し、みじん切りにした玉ネギを透き通るまで炒める。水3カップを注ぎ、煮立ったら魚を入れて塩、コショウで味付け(A)。ボールに卵黄、レモン汁を入れて混ぜ、小麦粉を入れて溶く(B)。Aからスープをすくい、Bに少しずつ注ぎ入れながら混ぜる(C)。Cを鍋に戻しかき混ぜる。沸騰したら火を弱め、塩、コショウで味を整え、5分ほど煮る。

器に盛り、レモン汁1/4個、酢、赤唐辛子粉、おろしニンニクを入れる。 (←好みの分量)

afiyet olsun**

他の白身の魚でも美味しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ料理@パンジャル チョルバス

トルコ黒海地方では、パンジャルと言いますが、イスタンブルや他の地方ではカララハナと呼ばれ、パンジャルは別物で赤カブのようなものです。

青汁で「不味い!」というイメージのケールのこと。

栄養たっぷりのケールのスープ、苦くもなく、美味しいですよ。

前にもパンジャル チョルバスを載せていますが、今回は、田舎風です。(←私が勝手にそう気めただけで、深い意味はありません)

PANCAR(KARA LAHANA) ÇORBASI

Ymk_pancarcorbasikoy

【材料】パンジャル5~10枚(葉の大きさによる)、ジャガイモ2分の1個、玉ネギ4分の1個、洋ネギの葉3枚、さやいんげん5本、青唐辛子1本、ムスル粉(コーングリッツ)山盛り大さじ1杯、水4カップ、塩、コショウ、赤唐辛子粉

【作り方】パンジャルを茹で、ザルにあけて水気を絞り、1cmくらいに切る。鍋にパンジャルと水を入れ、10分煮る。ジャガイモは皮をむいていちょう切り、インゲンは2cmに切り、玉ネギ、洋ネギの葉、青唐辛子は細かく切り、鍋に加えて味付けし、20分煮る。混ぜながらムスル粉をふり入れ、10~20分煮る。器に盛る。

afiyet olsun**

|

トルコ料理@タルハナ チョルバス

タルハナは、私はマーケットで市販されているタルハナスープの素しか見たことがなく、何で作られているかも知りませんでした。

インターネット版小麦英和用語集では、〔トルコ〕 (タルハナ) 乳酸発酵した小麦粉のドゥにトマトジュース、パプリカ、ヨーグルト、香辛料を混ぜた上乾燥させたもの。だと書いてありました。

そして、ただいまトルコで子育て中のu-tan1207さんが作られて、レシピがありました。

タルハナは今度作ってみることにして、このタルハナのスープの作り方を紹介します。

TARHANA ÇORBASI

Ymk_tarhana

【材料】タルハナ山盛り大さじ2杯、玉ネギ2分の1個、トマトペースト大さじ1杯、水またはスープストック3カップ、マーガリン20g、塩、赤唐辛子粉

【作り方】鍋にマーガリンを入れみじん切りにした玉ネギを透き通るまで炒める。トマトペーストを加え香りが出るよう少し炒める。タルハナを入れて水を注ぎ、水が温かくなる前にかき混ぜて溶かす。焦がさないようにかき混ぜながら煮る。塩で味を整え、とろみが出てきたら火を止める。

afiyet olsun**

| | コメント (0)

トルコ料理@イシケムベ チョルバス

イシベムベは、牛の胃腸のこと。

牛には4つ胃袋があり、その中の第2番目の胃袋『ハチノス』を使ったスープを紹介します。

臭いが独特でクセのあるスープなので、ニンニクを入れます。

ハチノスはボイルを使うと簡単です。硬ければ、柔らかくなるまで茹でてください。

生しか手に入らなければ、3~4時間茹でます。臭みが強いので、数回水を替えるとよいでしょう。家の中に臭いが充満するので、換気を良くしてくださいね。

İŞKEMBE ÇORBASI (4人分)

Ymk_iskembe

【材料】ハチノス(柔らかく湯がいたもの)100~50g、玉ネギ1/4個、ニンニク1かけ、卵黄1個、小麦粉山盛り大さじ1杯、バター20~30g、塩、コショウ、水4カップ(3+1カップ)

レモン、酢、赤唐辛子粉(粗引き)、おろしニンニク

【作り方】ハチノスを1~2cmの角切りに、玉ネギをみじん切りにする。鍋にバターを熱し、弱火で玉ネギが透き通るまで炒める。そこへ切ったハチノスを入れ、水3カップを注ぎ、塩コショウして、弱火で5~10分煮る(→A)。

大きめの器に、小麦粉を少量の水で溶き、卵黄を入れて混ぜる。残りの水1カップを入れて混ぜる。Aのスープをひとすくい入れて混ぜ合わせる(→B)。

AにBをかき混ぜながらゆっくり注ぎいれる。沸騰したら火を弱め、塩、コショウで味を整え、5分ほど煮る。

器に盛り、レモン汁1/4個、酢、赤唐辛子粉、おろしニンニクを入れる。 (←好みの分量)

|

PANCAR ÇORBASI

PANCAR(パンジャル)は、日本では青汁で知られているあの葉っぱ!(←ケール)

苦いとか不味いとか、そんなイメージがあるけど、苦くも不味くもありません。

美容と健康にいいので、是非、お試しを~♪って、生じゃないとダメなのかな??

パンジャル(ケール)については、よくわかる健康食品わくわく大図鑑さん

今日のトルコ料理 *パンジャルのスープ*

Ymk070211

【材料】パンジャル(ケール)10~20枚、米または麦大さじ1~2杯、玉ネギ1/2個、ジャガイモ1個、トマト1/2個、ニンニク1かけ、サルチャ(トマトペースト)大さじ1杯、油大さじ1~2杯、水1ℓくらい、塩、コショウ、赤唐辛子粉

【作り方】鍋に油を熱し、粗みじん切り玉ネギ、みじん切りニンニク、サルチャを順に入れ炒める。2~3cmに切ったパンジャル、洗った米、食べ易い大きさに切ったジャガイモ、皮をむいて小さく切ったトマトを加え、味付けする。水を注ぎ、30分くらい煮る。味をととのえる。

正式な料理名を知らなくて、スープでいいのかもわかりませんが、汁が多いのでパンジャルスープにしました。

料理名を知ってる方があれば、教えてください。

|

DOMATES ÇORBASI

今日のトルコ料理 *トマトのスープ*

Ymk070129_1

【材料】トマトのサルチャ(トマトペースト)大さじ山盛り3杯、玉ネギ1/2個、小麦粉大さじ山盛り1杯、牛乳1カップ、水3カップ、固形スープの素1個、マーガリン大さじ山盛り2杯、塩・コショウ、とろけるチーズ、パセリ

【作り方】鍋にマーガリン、卸し玉ネギ、サルチャ、小麦粉を順に入れ弱火で炒める。牛乳カップ1杯をゆっくり注ぎ入れながら混ぜ、水と固形スープの素を入れて5分ほど煮込み、塩・コショウで味を整える。器に盛り、卸しチーズとパセリを入れる。

|