トルコ料理@ドネル ケバブ

トルコ料理を代表するケバプ。

Donerkepabi01a_2

そのケバプの中でも(多分)日本人に人気のドネル ケバブは、味付けした肉をいくつも重ねて回転させながら焼くケバプ。

Donerkepabi

こんな器械、どこの家庭にもあるわけないし、お店で食べるしかありません。

が!家でも簡単に作れるドネル ケバブを紹介します。

ドネル=回転と言う意味なので、ドネルとはいえないけど・・・ドネル風ケバブになるのかな?

DÖNER KEBABI

【材料】2~4人分

  • 牛肉(ステーキ用)  1~2枚(→※)
  • 牛ひき肉  100g
  • 玉ネギ  小6分の1個
  • ニンニク  1かけら
  • トマトペースト  おおさじ2杯
  • ヨーグルト  おおさじ2杯
  • 塩、コショウ、kimyon(クミン)

ピラヴ、レタス、青唐辛子、トマト

※牛肉(ステーキ用)150g1枚で作ったら、ひき肉が多かったようなので、ひき肉を減らすか、150gが2枚あるとちょうどいい分量になるかと思います。ステーキ用150g+ひき肉100gで2~3人分あります。

【作り方】

  1. 玉ネギとニンニクをすりおろす。
  2. ボールにひき肉、①、トマトペースト、ヨーグルトを入れ、濃いめにしっかり味付けして、よく混ぜ合わせる。
  3. ステーキ用牛肉をまな板の上で軽く叩いて、②を塗りつけるようにのせ、くるくる巻く。
  4. ラップをして冷凍庫で凍らせる。(←薄くスライスしたいので) Donerkepabi01b_2
  5. ほどよく凍ったら、厚さ1㎜にスライス。
  6. テフロン加工などのフライパンでこんがり焼く。(油は入れません)

写真ではピラヴ(バターライス)の上にのせましたが、バゲットやピタパンに野菜と一緒にはさんでもよし、ナンを一口大に切ってトマトソースとヨーグルトをかけてイスケンデル ケバブでいただくもよし、お好みでどうぞ。

応援ポチッにほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へありがとうございます♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トルコ料理@エヴデ イスケンデル ケバブ

トルコ料理で有名なドネル ケバブ(回転焼肉)を、一口大に切った薄焼きパンにのせ、トマトソースとヨーグルトソースをかけたものです。

回転焼肉、そんな器械はないけど、家でも食べれたらいいですよね~。

焼ければ何でもいいじゃん!ってことで、フライパンで焼きました。(オーブンでもOK)

牛肉と鶏肉の2種類ありますが、これは鶏肉です。

あまっていたピデパンで作ったのですが、やっぱ、ナンのようなパンの方がよく合います。

EVDE İSKENDER KEBABI

Ymk_iskendertavuk

【材料】

鶏胸肉または鶏もも肉  1.5~2枚

漬け込みダレ ヨーグルト  小さじ1杯

         サルチャ(トマトペースト)  小さじ1杯

トマトソース サルチャ(トマトペースト)  山盛り大さじ2杯

        水  4分の3カップ

ヨーグルトソース ヨーグルト(できれば水分が少なめのもの) 1カップ

           ニンニク  1かけら

バターソース バターまたはマーガリン  30g

         赤唐辛子粉  適宜

塩、コショウ

パン(ナンやピタパンのようなもの)

飾り用の青唐辛子

【作り方】

ザルにキッチンペーパーを敷き、ヨーグルトを入れて水気を少なくする。

鶏肉は数箇所フォークで刺し、味がしみ込みやすくして、塩、コショウをふる。

漬け込みダレを作る。

ヨーグルトとサルチャを混ぜ、鶏肉に塗り、1時間ほど冷蔵庫にいれて味をしみ込ませる。

1~2時間冷凍庫に入れる。(切り易くするため)

ヨーグルトソースを作る。

水気が減ったヨーグルトとおろしニンニクをボールに入れて混ぜ合わせる。

少し凍りかけた鶏肉を薄くスライスする。

フライパンに切った鶏肉を入れ、焦げ目がつくように焼く。

トマトソースを作る。

鍋にサルチャと水を入れて混ぜ、塩、コショウで濃い目に味付けし、火にかけて温める。

パンを食べ易い大きさに切って、温める。(フライパン、レンジ、オーブン何でも)

皿にパンをのせ、トマトソースをかける。

その上にヨーグルトソースをかけ、青唐辛子をのせる。

バターソースを作る。

小さめの鍋にバターを熱し、焦げてきたら火を止め、赤唐辛子粉を入れたら、ヨーグルトソースの上にかける。

afiyet olsun**  Ymk_iskenderdana_3

いずれレシピをアップしようと思って、画像をとっておいたいた牛肉バージョン→

パンは手作りピタパンです。

そのうちレシピをアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トルコ料理@パットゥルジャン アンテプ ケバブ

ナスと肉団子のオーブン焼きです。

トルコにはケバプと言われる料理がたくさんあり、調理法もいろいろ。

ケバプの意味がよく解っていない私です。

誰か教えてもらえませんか?

PATLICAN ANTEP KEBABI

Ymk_ptcantepkebabi

【材料】牛ひき肉200g、玉ネギ4分の1個、パセリ5本、生パン粉山盛り大さじ1杯、サルチャ小さじ1杯、塩、コショウ

長ナス2本、トマト1個、ピーマン3本、油大さじ3杯

【作り方】ナスの皮を残してむき、1cmの輪切りにし、塩水につけてアクを抜く。ボールにひき肉、みじん切りにした玉ネギとパセリ、パン粉、サルチャと調味料で味付け。こねて丸める。ナスを軽くしぼり、少し塩をふってから油をからめる。焼き皿にナスと肉団子を交互に並べ、切ったトマトとピーマンをのせる。180℃に温まったオーブンで20~30分焼く。

afiyet olsun**

| | コメント (0)

KIYMALI İSLİM KEBABI

茄子でミートボール(ハンバーグ)を包んで焼いたものです。

今日のトルコ料理*クイマル イシリム ケバブ*3人分くらい(半端な7個)

Ymk_islimkebabi

【材料】牛ひき肉250g、玉ネギ1/4個、卵1/2個、パン粉1/2カップ、茄子2本、トマトペースト小さじ1杯、バター10g、水1/2カップ、トマト、ピーマン、とろけるチーズ、パセリ、塩、コショウ

【作り方】茄子を縦長になるよう厚さ5㍉にスライス。油を熱したフライパンで少ししんなりする程度に炒めて、冷ます。ボールに牛ひき肉、みじん切り玉ネギ、とき卵1/2個分、パン粉を入れて味付けし、こねる。これを等分して丸め、茄子が十時になるように包み、焼き皿にのせる。スライスしたトマトとピーマン、とろけるチーズを上にのせる。(←A)ソースを作る。鍋にバターを溶かしてトマトペーストを入れ、水を注ぎ、沸騰したら火を止める。(A)にソースをかけて、170度のオーブンで20分ほど焼く。パセリを飾る。

茄子のスライスした枚数やミートボールの大きさによって、いくつできるかが違ってきますし、焼き時間も変わってきます。

私は6個作ったつもりが、7個できていました。

|