« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

トルコで作る*さつま揚げ

Levrek(レヴレキ)という魚を買いました。

辞書によると、ニシウミスズキらしいです。

トルコで作る*さつま揚げ*

Iym_satsumaage

材料が揃えば、どこで作っても、さつま揚げはさつま揚げなんだけどね。

ニンジンとヘーゼルナッツが入っています。

こちらを参考にしました。

【材料】白身の魚一匹150g、塩(魚の身に対して2%)3g、砂糖(魚の身に対して8%)12g、片栗粉またはコーンスターチ(ムスルニシャスタ使用・魚のみに対して10%)15g、水大さじ1杯、ニンジン少量、ヘーゼルナッツ数粒、氷水(冷やすためのもの)、揚げ油

【下準備】魚は骨と皮を取り除き、冷蔵庫で充分冷やしておく。砂糖、片栗粉、水を混ぜ合わせたもの(←A)を冷蔵庫で充分冷やしておく。ニンジンを茹でて細かく切り、冷やす。ヘーゼルナッツを砕く。

【作り方】フードプロセッサーに魚の身を入れ、スイッチオン!塩を入れて、スイッチオン!Aをよくかき混ぜて加え、スイッチオン!

※トルコのフードプロセッサーは性能が悪いので、かなり回さないとすり身状になりません。時間を置いて数回回し、時間を置く間は、氷水の中に魚の入っている容器を入れて冷やしましょう。(忘れなければ冷凍庫でもいいかも)

すり身状になったら、好みの具を入れてよく混ぜ合わせる。手を湿らせて、適当な大きさとり、形を整える。低温の油で揚げる。

写真の右ははんぺんです。揚げるとさつま揚げ、茹でるとはんぺん、蒸すとかまぼこ、焼くとちくわらしい。(それぞれ形は違うけど)

|

和菓子@クリームコーヒー大福

和菓子のさかえやさん(岐阜忠節本店)のクリーム大福(抹茶、コーヒー)のコーヒーをマネして作ってみました。

トルコでは、米粉なら簡単に手に入るので米粉を使っています。

口の中でとろ~りとろける♪

*クリームコーヒー大福*8~10個分

Iym_kkdaifuku

【材料】米粉(Pirinç unu)1çay.b(75ml)、水1k.fincan(100ml)、グラニュー糖山盛り大さじ2杯(40g)、粒餡または漉し餡、インスタントコーヒー、クレムシャンティ1袋、牛乳1çay.b(75ml)、コーンスターチ(mısır nişastasi)

【作り方】生クリームを作る。ボールにクレムシャンティと牛乳を入れて混ぜ、絞り袋に入れる。クッキングシートの上に鶉卵大に8~10個絞り、冷凍庫に入れて固める。

餡を作る。インスタントコーヒーに水を数滴たらして練り、粒餡または漉し餡に入れて混ぜ合わせる。(私はティースプーン1杯入れました。でも、餡の量が不明)

餅生地を作る。ボールに米粉、水、グラニュー糖を入れて混ぜる。レンジでチン!したものを濡れ布巾で練るようにこねる。(←火傷しないように注意!)8~10等分して丸め、コーンスターチをつける。

手を濡らし、固まった生クリームを餡で包んでおく。乾いた手で餅生地を広げ、餡を包む。冷蔵庫で冷やす。

冷凍保存して、食べたいときに、いつでも食べられます。冷凍庫から出したら自然解凍してください。

|

KIYMALI İSLİM KEBABI

茄子でミートボール(ハンバーグ)を包んで焼いたものです。

今日のトルコ料理*クイマル イシリム ケバブ*3人分くらい(半端な7個)

Ymk_islimkebabi

【材料】牛ひき肉250g、玉ネギ1/4個、卵1/2個、パン粉1/2カップ、茄子2本、トマトペースト小さじ1杯、バター10g、水1/2カップ、トマト、ピーマン、とろけるチーズ、パセリ、塩、コショウ

【作り方】茄子を縦長になるよう厚さ5㍉にスライス。油を熱したフライパンで少ししんなりする程度に炒めて、冷ます。ボールに牛ひき肉、みじん切り玉ネギ、とき卵1/2個分、パン粉を入れて味付けし、こねる。これを等分して丸め、茄子が十時になるように包み、焼き皿にのせる。スライスしたトマトとピーマン、とろけるチーズを上にのせる。(←A)ソースを作る。鍋にバターを溶かしてトマトペーストを入れ、水を注ぎ、沸騰したら火を止める。(A)にソースをかけて、170度のオーブンで20分ほど焼く。パセリを飾る。

茄子のスライスした枚数やミートボールの大きさによって、いくつできるかが違ってきますし、焼き時間も変わってきます。

私は6個作ったつもりが、7個できていました。

|

LALANGA

膨らまなくて失敗したパンケーキ?のようなもので、塩味で中にチーズが入っています。

今日のトルコ料理*ラランガ*大きさに寄るけど8枚分くらい

Ymk_lalanga

【材料】卵1個、牛乳1カップ、小麦粉1.5カップ、油小さじ1杯、とろけるチーズ50~60g、塩、焼き油

【作り方】ボールに卵を割りほぐし、牛乳を加えて混ぜ合わせる。小麦粉をふるいながら入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。油とチーズを入れ、味付けして混ぜる。フライパンに油を熱し、オタマでひとすくいし、入れる。両面キツネ色に焼く。

チーズの他にハムやコーン、ツナ缶など、いろいろ入れてもいいですよね。入れたらラランガじゃなくなるのかしら?

|

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »